アクサダイレクト

現在地
ホーム企業情報ニュースリリースプレスリリース2017年

アクサダイレクトが社外に発表する広報資料を原文のまま掲載しています。

アクサ損害保険
「お客さま本位の業務運営に関する基本方針」を策定

アクサ損害保険株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長兼CEO:ハンス・ブランケン、以下「アクサダイレクト」)は、お客さま本位の業務運営を推進し、お客さまへ最善の利益を提供するために、「お客さま本位の業務運営に関する基本方針」を策定いたしましたのでお知らせします。

アクサダイレクトでは、これまでもお客さまから「選ばれ、頼られる」保険会社として、全社を挙げて信頼と成果を重視する企業を目指してまいりましたが、全世界のAXAグループで共通のAXAバリュー(価値基準)に則り、「お客さまがより健やかな人生を送れるようお守りする」という使命の実現をより一層推進していくために本方針を策定いたしました。

今後も、AXAバリューの1つである、「お客さま第一(CUSTOMER FIRST)」を経営の根幹に置き、当社のビジョンである「お客さまから最も信頼されるパートナー」となることを目指して日々の業務を遂行していきます。

お客さま本位の業務運営に関する基本方針

アクサ損害保険株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長兼CEO:ハンス・ブランケン)は、お客さま本位の業務運営を推進し、お客さまへ最善の利益を提供するために、5つの基本方針を策定いたしましたのでお知らせします。

<5つの基本方針>

  • 1.お客さまの声を財産とし、お客さま本位の業務運営に努めます。
    私たちは、お客さまの声を財産とし、役職員が心を一つにして、真の顧客満足体験をご提供できるよう、お客さま本位の業務運営に努めます。
  • 2.お客さまの最善の利益を追求するため、誠実に業務を遂行します。
    私たちは、お客さまの最善の利益を図るべく、業務の専門性と職業倫理を保持し、お客さまのパーソナル・ベストのため、お客さまに対して誠実・公正に業務を遂行します。
  • 3.お客さまへ重要な情報をわかりやすく適切にお伝えします。
    私たちは、お客さまへの情報提供や説明にあたっては、商品・サービスの内容を明確にし、重要な情報に関しては、お客さまが十分にご理解いただけるようわかりやすく説明して、適切な情報提供をおこないます。
  • 4.お客さまに寄り添った商品・サービスの提供をおこないます。
    私たちは、お客さまに適した内容となる商品・サービスの提供をおこないます。お客さまのニーズ・ご意向に適した価値あるサービスをご提供するよう、常に意識し、この目的をよりよく実現するための技術の革新・専門性の向上に努めます。
  • 5.「お客さまを大切にする会社」としての枠組みを構築し、維持します。
    私たちは、お客さまの最善の利益をお守りする態勢を維持するため、これに適した業績評価体系、従業員研修の整備など適切な動機づけの枠組みを構築し、ガバナンス体制の強化を図ります。

この5つの基本方針は、全世界のAXAグループ共通のAXAバリュー(価値基準)に則り、「お客さまがより健やかな人生を送れるようお守りする」という使命を実現するために策定しています。このAXAバリューの中で、「お客さま第一(CUSTOMER FIRST)」を経営の根幹に置き、当社のビジョンである「お客さまから最も信頼されるパートナー」となることを目指して日々の業務を遂行していきます。

AXAバリュー(価値基準)

  • >お客さま第一(CUSTOMER FIRST)
    私たちは、お客さまを思うことからすべてを始めます。お客さまが今日をどう生き、明日どう暮らすか常に思いめぐらすことで、適切なサポートと感動をお届けできる存在であり続けます。
  • >誠実(INTEGRITY)
    私たちは、確固たる倫理基準に従い、お客さま、社員、株主、そしてパートナーに向けて正しい行動をとるための意見に耳を傾けます。
  • >勇気(COURAGE)
    私たちは、思いを言葉にし、その思いを実現するために行動します。私たちの限界を超え、新しい価値を提供できるよう、大胆な施策を実行します。
  • >ひとつのチーム(ONE AXA)
    私たちは、協力しひとつのチームとなることで、より強くなることができます。同じ目標に向けて一丸となり、それぞれが異なる能力を発揮することで、より良いチームとなります。

以上

ページトップへ