現在地
ホーム企業情報ニュースリリースお知らせ2018年

フィールドサービスオフィスの変更について

アクサ損害保険株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長兼CEO:ハンス・ブランケン、以下「アクサダイレクト」)は、お客さまの事故への不安の解消と早期解決のため、お客さまや事故の相手の方と面談をするサービス(「フィールドサービス」)を行っています。 面談サービスでは、事故対応のプロが直接おうかがいし事故対応や補償についてのご説明行っています。

このサービスは、アクサダイレクト独自のサービスとして、年間3,000件にのぼるお客さまなどへの対応を行い、ご好評いただいておりますが、この度、複雑化する事故案件に高度な専門知識をもってより柔軟にご対応させていただくために、拠点の見直しを行いましたのでお知らせいたします。

表:見直し前と見直し後及び実施日

今回の対応により、アクサダイレクトのフィールドサービスの拠点は、北海道オフィス(旭川)、東北オフィス(仙台)、中部オフィス(名古屋)、近畿オフィス(大阪)、中国オフィス(広島)、九州オフィス(福岡)となります。東京センター、福井センター、高知センターと併せて、引き続き、全国に良質な損害サービスをご提供して参ります。

以上

ページトップへ

ページの先頭へ