アクサダイレクト

現在地
ホーム企業情報ニュースリリースプレスリリース2017年

アクサダイレクトが社外に発表する広報資料を原文のまま掲載しています。

AXA、9年連続で世界No.1保険ブランドに

・インターブランド社によるベスト・グローバル・ブランドランキングでAXAは4ランク上昇し42位に。
・AXAは引き続き金融サービス部門において世界でトップ3入り。


2017年9月25日、インターブランド社のベスト・グローバル・ブランドランキングにより、引き続きAXAのブランド力と業界トップのポジションが確認されました。AXAは全業種の総合ランキングで昨年より4位上昇して42位にランクインするとともに、9年連続で、世界No.1保険ブランドを獲得、金融サービス部門全体のブランドとして3位に選出され、ブランド価値は110億米ドルと評価されました。

AXAグループのマーケティング&デジタル・オフィサーであるアメリー・ウデア-キャステラは次のように述べています。「9年連続で世界No.1保険ブランドであることを大変誇りに思っています。1億700万人のお客さまの変わらぬ信頼、そして社員やディストリビューターの皆さまの献身的な日々の貢献に感謝します。私たちは Ambition2020戦略に向けて引き続き尽力しており、AXAブランドが私たちの成功へ寄与していることが再度認められた事を光栄に思っています。

AXAは、人々が自信をもってより良い人生を送れるように寄り添うことを目指し、お客さまにさらなる価値を創造することや、生涯に渡って真のパートナーとなるために、ビジネスモデルの大規模な変革に着手しています。AXAブランドは、この変革の道のりにおいて非常に重要な役割を果たしています。」

インターブランド社は次のように述べています。「AXAのブランドへのコミットメントは同社の一番の強みであると考えます。AXAは時間をかけて目標やビジョン、バリューを定めています。ここには徹底した変革を実現するための本質的な原動力があり、これがさらなる成長の基礎となるでしょう。お客さまとの関係を再定義することにより顧客体験において差別化を図るその野心もまた説得力があり、時間をかけて継続することにより、ブランドの役割を変える可能性を持っています。」

AXAグループのブランドディレクターであるポール・ベネットは次のように述べています。「この1年の間に私たちはブランド表現の重要な変更を行ってきました。例えばブランド・アイデンティティを新しくし、広告プラットフォームをよりシンプルかつ人間的でモダンなブランドを表現するものにしました。私たちはまたAXA特有の顧客体験を体現するMy AXAやサービスの品質保証など、顧客資産を世界的に展開しています。」

ページトップへ