現在地
ホーム企業情報ニュースリリースプレスリリース2018年

アクサダイレクトが社外に発表する広報資料を原文のまま掲載しています。

アクサ損害保険株式会社
2017年度第3四半期の主要業績のお知らせ

アクサ損害保険株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長兼CEO:ハンス・ブランケン)は、2017年度第3四半期(2017年4月1日〜2017年12月31日)の主要業績を発表いたしました。

2016年12月期 2017年12月期 増減額/増減率
元受正味保険料 38,835百万円 40,224百万円 1,389百万円
(3.6%)
正味収入保険料 37,772百万円 39,558百万円 1,785百万円
(4.7%)
正味支払保険金 19,227百万円 21,245百万円 2,018百万円
(10.5%)
正味損害率 58.0% 61.2% 3.2ポイント
正味事業費率 22.8% 21.8% △1.0ポイント
保険引受利益 1,618百万円 4,054百万円 2,436百万円
(150.6%)
経常利益 1,955百万円 4,463百万円 2,508百万円
(128.3%)
四半期純利益 1,330百万円 3,103百万円 1,773百万円
(133.3%)
2017年3月末 2017年12月末 増減額/増減率
単体ソルベンシー・
マージン比率
695.7% 747.1% 51.4ポイント
総資産額 87,722百万円 87,322百万円 △400百万円
(△0.5%)
純資産額 20,599百万円 23,647百万円 3,047百万円
(14.8%)

ページトップへ

ページの先頭へ